FC2ブログ

絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

ゆかてん概論

『ゆかてん概論』
価格:780円
分類:書籍
ページ数:180ページ
出版:にとりの隙間出版
《内容》
紫と天子、つまりゆかてん視点で緋想天などを解説する。
二人の出会いから現在の関係まで、詳細に述べたもの。
図や絵(阿求氏による)などを使いつつ、分かりやすく解説をする。
《サンプル》
 まずは簡単なものから解説をしよう。
 東方をプレイした方なら分かるだろうが、紫は基本、何を考えているか分からない怪しさ・余裕を持っている。だがしかし、緋想天のこの台詞を見てみよう。
「美しく残酷にこの大地から住ね!」
 紫が天子に対して放った言葉である。
 これは、今までに見たことがない。紫が本気で怒りを露にしたのだ。この台詞には、怪しさはないほどにストレート、そして余裕などといったものは無い。天子という存在が、紫の素を引き出したとも言える。この点から、紫にとっての天子の存在は、この時点では良い意味では無いにしろ大きいと言える。
 続いて、また一つ台詞を抜粋させていただく。
「投我以桃、報之以李。私に桃を持ってくれば、李を持って許しましょう。」
 この台詞は、ゆかてん好きなら一年間は生きていける台詞だ。
 意味は、ゆかてん要素が尋常じゃあないため、最後のページで記す。是非ゆかてんの理解を深めた後に、この言葉に刻まれた素晴らしい意味を知って欲しい。



とまぁ、こんな感じになっています。
初回特典に、天子の帽子がついてきます。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<注意しましょう | ホーム | こいしの一日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |