絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

何を書きたいか

2008年くらいまでさかのぼって自分の拙い作品を読むと、何を書きたいから書き始めたのかの当時の記憶が蘇る。
いや忘れてたわけじゃないんですけどももも。

というかいつだって私の作品は、昔から、何気ないなんてことない日常を書きたい何気ない日常こそが幸せだ、っていうのがあるわけで。
たまーにシリアス書きたくなって書いたりしますけど。

物語としてはそれって本来、つまんないことなんですよね、きっと。前にシナリオとか大学の講義で習ってたりもして、プロの脚本家とか作家からのお話で言われました。
物語を構成するものは『障害』が大きければ大きいほど盛り上がり、話のテーマに対するアンチテーゼを設置して、起承転結の割合もそれぞれ何割ずつがベストだとか云々。
ジブリアニメの作品とかめちゃくちゃわかりやすくそんな感じですからね。

でもそれを理解した上で、私はただ可愛いだけの話とかただお茶啜って駄弁ってるだけの話とか、そういうのが好きなわけで。
好みの問題かなって。

だからこそ、作品の感想をいただくことはよりいっそう嬉しかったりもします。たとえ読んだ人の一番じゃなくても、それでもその一瞬だけでも、私の作品を面白いって思ってくれたっていう事実がありがたいです。

好き勝手やってるのに、それに共感してくれる人がいるって嬉しいなっていうお話でしたっ。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミリフェス4のスペース | ホーム | 6月15日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |