絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

LTD03

もちろん購入したわけでー。
LTD02のときとは方向性が違う空気の楽曲ばっかりで、面白い。

『アライブファクター』
千早と静香の、いわゆる蒼の人たちの楽曲。
ミリラジでころあずが言っていた通り、合わせて歌うというよりはお互いが潰し合う勢いで全力をぶつけあっているような楽曲。
力強い声もそうだけど、楽曲そのものも力強い。
正直、視聴段階だとLTD03の中で、一番個人的にはしっくりこなかった曲。フルで聴いたら印象変わるかなーって思っていたけど、まさにフルで聴いて印象が変わった。
良い曲です。

『Persona Voice』
これは逆に、視聴段階で一番好きになっていた曲。雪歩と千鶴の楽曲。
LTHのときで既に組んでいたこともあった組だけど、やっぱり素敵でした。格好良いタイプで、雪歩も千鶴も何気に格好良い空気の楽曲似合うのよね。
サビが特に! 特に好きで!

『Cut. Cut. Cut.』
面白いの一言! まかべーと桃子パイセンの楽曲。
曲のテンポとか空気とかもうすべてが、真壁っぽくもあり桃子っぽさも含んでいて、聴いていて面白い楽曲です。この二人も、最初はどういう楽曲と声の混ざり具合になるのか想像ができなかったのだけど、ふたを開けてみれば似合っているじゃないか!という感じ。
何気に仲良くできそうですものね、この二人。

『Smiling Crescent』
可愛い、癒し、そういった言葉がぴったりとしか言いようがない。星梨花とみゃおの楽曲。
星梨花の純粋さ、みゃおのほわほわした感じが上手く溶け合って、言葉に言い表すのが難しいくらいの独特の空間を作り上げている。
楽曲の空気も重なり合って、まさにこの二人のコンビじゃないと歌えないんじゃないかっていうくらいにドハマりしている曲だと思います。

『Decided』
まつり姫とこのみ姉さんの楽曲。
大人の空気が漂う、このみさんの楽曲らしい雰囲気。まつり姫は今まで、個人楽曲ではどちらかというと電波曲よりというか独特なまつり姫にしか絶対に歌えない楽曲といったものを歌ってきましたが、今回はまったく違う。
元からまつり姫はユニット曲のシリウス歌ってもいたり、ガチ曲も余裕で歌いこなせるわけで。
今回はガチ曲歌いのこのみさんと、まつり姫のガチが合わさって無敵かこやつら……って感じでしたねこりゃ! さすがの一言に尽きる。

ドラマパートでは千早の葛藤、千早の先輩としての姿勢、そしていかにシアター組から慕われているか頼られているかまでよく伝わるお話。
というかミリオンのゲーム内だとまつり姫は結構、とぼけたような振る舞いもしつつも周囲をよく見て気遣いのできる子であるわけですが。何故かCDのドラマパートだと途端に周りに迷惑かけちゃう子になっている気ががが。
元からそういう面ももちろんありますけど、CDのドラマパート系だとそれが強調されている気がする。

なんというかミリオンライブの設定資料集が本気で欲しいなと思う、今日この頃。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<M-1GP2015 | ホーム | 久しく更新してなかったSS項目>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |