絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

素敵なミリラジだった

毎週ミリラジは聴いているし有料会員なのだけど、地味にブログ内でミリラジの話をしたことはなかったんじゃないかなと思ったり。
いやーころあずお誕生日おめでとう回、素敵だった。去年とかは笑い寄りだったけど、今年の誕生日はガチすぎるってくらいに、ころあずが幸せになれていた。
ぴょんさんが手紙朗読とはいえ、ころあずにストレートに気持ちを伝えたのはミリラジ内だとほとんどなかったことじゃないかしら。いつも愛のある弄りで押せ押せモードだから、こんなにしっとりとしたぴょんさんは珍しかった。ぴょんさんの素というか、真面目な部分がちらちらと見えた。
もちょももちょで、もちょらしいストレートなお手紙。
ぴょんさん「ころあずの横に立つと、0番真ん中にいても、折れないでいられる気がします」
もちょ「でも周りに気を使い過ぎて背負い過ぎないでね。私たちには気を使わなくていいんだからね?」
両者とも後半の言葉が、怒涛の感動ラッシュ。

ころあずボロ泣きで、震えた声でなんとか「ありがとう」って言うのが、また反則レベル。ラジオの残り数分間、泣きすぎて喋れなくなって、それに作家もみんなも笑ってしまっているのが、すっごく温かい優しい世界だった。

聴いているこっちまで、心が温かくなるミリラジ回でした。幸せである。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<発想 | ホーム | 健康診断的に>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |