絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

LTD02購入!

ミリオンライブのLTD02のCD! 買ってきました!
続きからネタバレありの感想。

ドラマパートもあり、LTPを彷彿とさせるような感じ。違う点は、最初と最後にドラマパートがあり、なおかつ楽曲はデュエットであるという点。
メンバーの中で唯一あの元気いっぱいな未来ちゃんが、ややぼんやり気味。初のツアーライブなので緊張か何かかと思いきや、そうではなかったのが未来ちゃんらしいといえばらしい。
このCDで感慨深いというか感動するというか注目したい部分は、新曲ももちろんなのだけど、キャラクター同士のドラマパートによる絡み。
特に、春香さんと未来ちゃん!
なんだかんだで、この二人ががっつりと絡んだのって、ゲッサンを除けば初なんじゃないでしょうかね。
未来が春香をどう思っているか、春香がみんなからどう思われている立場なのか、それがハッキリするお話でした。
未来ちゃんがぼうっとしていたのは、春香とデュエットができたからという理由。
百合子が「未来、あの春香さんとデュエットできたんだから~」とか志保の「(春香のこける姿を見て)ああいう姿を見ているとトップアイドルというのが、時々信じられなくなるかも」なんて発言、麗花さんの「(志保の発言に対し)でも時々は信じられるんでしょっ?」というセリフに肯定を返す志保などなど。

今までゲーム内で、春香さんたち本家765勢は先輩として描写されている部分が多かったですが、今回で春香さんは「既にトップアイドルである」ことが明らかになりました。
ちょっと先輩、もしくは結構売れている先輩くらいの立ち位置かと思いきや、これは驚き。
いやでもトップアイドルがいない状態から、シアター組を作れるほど事務所の財力もないだろうし、ある意味納得かもしれません。
はたして本家765組が全員トップアイドルなのかはわかりませんが、今回判明したこの事実は大きいです。

新曲に関して。
『ハルカナミライ』
タイトルから既に、春香さんと未来ちゃんのための曲といった感じ。王道のような明るくて前向きな曲で、正直特別捻りがあってインパクトがあるというような曲ではない。だが、それがむしろ、春香さんと未来ちゃんらしいのかもしれない。
歌詞の存在がさらに、春香さんと未来ちゃんらしさを増す。
そして歌うパートが、歌詞の部分を見るとこれまた面白く感じる。

『成長Chu→LOVER!!』
百合子と杏奈の仲良しコンビ。
可愛らしさをいっそあざとささえ感じるくらいに、これでもかって詰めたような曲。ライブだとより映えそうな楽曲。
二人の仲良さっぷりもうかがえて、可愛らしくて、素敵。

『エスケープ』
恵美とジュリアのコンビ。
安定感凄まじい! 爽やかな感じといえばいいのかしら、二人の声に合っているような若々しいエネルギー溢れる曲。
安心して聴けるあたり、この二人の組み合わせはさすが。

『Eternal Spiral』
可奈とやよいのコンビ。
今回ある意味、一番二人らしくない曲。歌詞を見るとわかるけど、過激。真くんの絶険よりもずっと過激に感じる。怪しいメロディーがまた、それを加速させている感じ。
この二人が本来歌うような曲じゃない。でもだからこそ、ギャップが凄まじい。とてもクセになる。
可奈もやよいも歌詞の意味わかってる!?って言いたくなる感じですが、これが意外にもハマっているようにも思えるから困るww
可奈とやよいのイケメンボイス、素敵。
今回のCDである意味一番衝撃を受ける楽曲だろう。

『piece of cake』
志保と麗花さんのコンビ。
唯一の透き通るようなメロディの、どちらかというとアーティスト寄りな匂いがする楽曲。美しい。
麗花さんの相変わらずDa属性なのか疑いたくなるような、歌唱力。志保も同様に、綺麗。
二人の声が上手く混ざり合って、聴いていて心地よくて、一発で好きになった楽曲でした。クレシェンドブルーのときもユニットを組んでいた勢ですが、案外面白く、なおかつ強い組み合わせなんだなぁってのを改めて感じる。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<めちゃくちゃ久し振りに | ホーム | ISFに一般参加してきました>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |