絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

デレアニ最終回

シンデレラガールズのアニメがとうとう最終回を迎えたわけで!
続きからネタバレ感想。

個人的には物凄く素晴らしかったという気持ちと、正直物足りなかった感も大きかった最終回でした。
デレアニすべてを通すと、とても素晴らしかった。
最終回だけで見たら、物足りなかった。よくも悪くも、新曲発表しましたーって感じで終わってしまったように思えてしまった。ストーリーとしての中身はいつもと比べると薄かったのが、多分物足りなく感じた原因。
でもそれもそのはずで、正直島村さん回とかまでで大体の深い話は終わってしまっている以上、残すはライブをやるのと常務をどうするのかーってくらい。あとはやるかやらないかは微妙なところだけど、武内Pの過去話。
アニマスの最終回を考えると、あちらも最終回はライブやるだけやってあとは締めるところを締めて終わった印象。よくも悪くも、アニマス最終回とデレマス最終回は似た作りだなぁと。

ただデレマス最終回のラスト、常務が専務になってたところは面白かったし、シンデレラ面子が少しだけ先輩になっていて何より精神面がとても成長していたところは感動しました。
特に移り変わりのカットが素晴らしすぎて、震えました。シンデレラ1期キャラクターがそれぞれのシーンに移るところ、感慨深い。素敵なカット。

ガラスの靴をPが拾うところとか、もうベッタベタやな!って思いつつも心にくるから反則です。

ニュージェネの中でもやっぱり一番大きく成長したのは、未央だなぁと思いながら最終回を眺めていました。
シンデレラガールズのアニメそのもの自体、これだけの膨大な数のキャラクターを、影薄くしたりすることなくしっかりと掘り下げつつ纏めあげたのは期待以上でした。

なんやかんやで、とてもよかったです。本当によかったです。素敵でした。

はたしてシンデレラガールズの劇場版はあるのか、それともミリオンライブのアニメ化が先か。
今後もアイドルマスターからは目が離せない。そんな気がします。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ご用意できませんでしたー! | ホーム | 2015/10/13>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |