FC2ブログ

絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

2015/10/13

いろいろ。


家族以外で自分のために泣いてくれるという存在を、初めて感じた気がする。短い時間だったはずなのに、そこまで思ってくれる存在に、私はなれていたのだろうか。
少しだけ、自惚れてもいいのかななんて思いつつ、けれど心が乱れた。
なんだろう、人と深くつながりを持つのが苦手な私にとっては、そういう存在は嬉しさとかよりも戸惑いの方が大きかった。しかも一人だけじゃなくて、何人も泣いてくれたり。よくわからない。
私なんかにそこまでの価値があったのか、という。
今までそんなことを感じたことも、思ったこともなかったから、とても戸惑った。

戸惑いも落ち着いた今では、純粋に感謝を覚える。ありがとうございます、と。少しだけ、ほんの少し、自信を持ってみようと思う。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<デレアニ最終回 | ホーム | しばしの虚無感>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |