絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

抜いた

右下一番奥にあった親知らず抜いてきました。
事前に言われていた通り、横に生えてるせいで、麻酔かけたあとに歯茎を切って骨をちょっと削って歯を砕いて抜いて、切った肉を縫うことに。
説明だけ聞くと、もう震えたいくらいに怖かったです。けど、やっぱりお上手で、痛みがほぼ0でした。1時間近くかけて終わりました。

なんでも、想定していた以上に厄介だったらしく、中々親知らずが顔を出さなかったそうな。終えた後、助手さんがちらっと「大変だった」と零していました。

腫れる腫れないは個人差があるそうですが、私の場合は高確率で腫れると断言されました。「喉飴さんは肌が白いのもあって、それなりに腫れが目立つかもしれない。けど、腫れはこれから治るという証なので、腫れ自体はそんな気にしないでもらって構わない」と。
1週間後に糸を取り、それで完全に終わりとなります。

いやはや、さすがにちょっと疲れますねー。痛み止めやらもあるおかげか、今のところは全く痛みを感じませんが。(唾を飲み込む時にやや痛いくらい)
とりあえず安静にするとします、はい。はふぅ……。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<滑り込むスタイル | ホーム | リンク整理>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |