絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

同人誌の感想でも

軽くですけどね! 今日ネットで注文してたものが数冊来たので!

サークル:見切り発車
タイトル:『レミリアお嬢様のカリスマナイツ』
 レミリアさんがラジオをするよ! 一回目のゲストは博麗霊夢だよ! ってお話。ギャグベースのレミレイな感じでした。私の中ではレミレイといえばこの人! なので、とっても美味しくいただきました。
 何が良いって、ギャグがテンポ良くて面白い漫才を見てる感覚になれることなんです。心地良いテンポと予想外のボケで、そういうボケの言い回しとかツッコミの魅せ方とかあるのかー凄いなよく思い付くなぁ……と楽しませてくれます。
 あとキャラクターが可愛いことですね! ボケてても突っ込んでても普通にしてても、とっても可愛いです!


サークル:見切り発車
タイトル:『だるもみ+』
 はい、上記と同じサークルさんです。椛と文とはたて、三天狗の日常を描いたお話。ゆる~い感じのギャグ4コマです。
 椛がオタクだったり、文がとっても真面目でしっかりしてたり、はたてが隠れオタクになってしまったり(隠しきれてない)、キャラ付けが面白かったですwやる気のない椛を引っ張る文というのは、また珍しいものがあって楽しいですね。
 4コマは4コマでまた良いテンポのギャグなので、天狗が好きでギャグも好きだという人には是非ともお勧めしたい一冊でしたっ。


サークル:茶々畑。
タイトル:『near...』
 霊夢と魔理沙のシリアス話。内容としては、霊夢が化物と言われて傷つき悩み、それを魔理沙が支える~といった感じのそこまで珍しくはないお話かもといった内容です。
 ですが、表情やらキャラクターの動きやら、それらが本当に生きてるかのように描写されていて、思わず見入ってしまいます。あとこういう内容のシリアス話って、いや展開早すぎじゃない?ってことが個人的には多いのですが、この作品はそんなこともなく、じっくりと読ませてくれましたっ。
 最後の締めが綺麗だったり、ちょいと出てくる紫が良い味出してたり、特に私が気にいったのが「お前が道標になってやれよ」と魔理沙が言うページでした! そのページに、この先の異変で出会うキャラが描かれているのが、なんか胸にきましたね。
 とっても良い作品な上、実はこの本の続き(後日談)がピクシブにあがっているので、読んだ後さらに楽しめちゃいます。いやはや、良い一冊でしたっ!
色々オススメ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<フリーに! | ホーム | 明日で終わりっ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |