FC2ブログ

絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

ヤマメさんとパルスィさん☆

「お昼休みだよパールスィー!」

 チャイムの音とともに、パルスィの背後から物凄い勢いでヤマメが迫ってくる。周囲の生徒たちはぎょっとしているが、パルスィ自身は至って冷静だ。
 最小限の動きでヤマメをかわすだけでなく、そのヤマメの頭部に肘を一撃。
 べちゃ、っと床にキスをするはめになった。

「げふぅっ!」
「私に抱き付くな触るな気易く名を呼ぶな、っていつも言っているでしょう」
「いたた……相変わらずパルスィはつれないなぁ。友達無くすよ~?」
「いないものを失う心配はないわよ」
「目の前に居るじゃん」
「あぁ、ゴミが?」
「ゴミ違う違う。ヤマメっていう友達が!」

 ぱぁっと、太陽にも負けないくらいの眩しい笑顔。
 それを見て、パルスィは露骨に嫌そうな顔をした。

「ちょ、そこは照れながらもえへへって喜ぶところだよ! 何その嫌そうな顔!」
「あはは、黒谷さんはおかしなことを言うのですね」
「突然の他人行儀だー!?」


 学園ものにしたら、一人を好もうとするパルスィと、それに付き纏うヤマメさんとか、美味しいですね。
 勇儀さんとパルスィさんの仲が非常に悪かったり。
 キスメさんが一人でおろおろしてたり。
 さとりさんが保健室で授業さぼってたり。
 こいしちゃんが校庭に迷い込んだツキノワグマを触りに行ったり。
 お燐はいつも持ってるあれで、グラウンドにラインを引いてたり。
 お空はなんかもう、体育館の天井に引っかかってるバレーボールを落としてたり。

 そんな学園モノが見たいです。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<滾る | ホーム | ゲームとか>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |