FC2ブログ

絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

『巫女らと魔女とお月様』感想

久し振りにSS感想ー!
作者は宮ちゃんこと、龍宮城さん。
作品名は『巫女らと魔女とお月様』ですね。
このSSは東方SSでは珍しく、キャラクターに重点を置いているというよりは、神社や神事(といって正解なのか分からないが……)に重点を置いた作品です。

地の文やキャラクターの口調が、神秘的な雰囲気を漂わせています。それに加え、どこか美しい。私は正直、神道には詳しくないので雰囲気などを主に楽しむ感じになってしまいましたが、これは知識のある人にとっては、また違った面白さを感じられると思います。
この独特な空気の作り方は、実に面白かったです。他のSSとは違う、何か不思議な魅力がありました。
あと面白かったのが、キャラクターの口調ですね。これまた少し、珍しい。特に早苗さんは、割と風神録のときに近い、敬語が抜けてる砕けた口調でした。
いろんな要素が上手くガッチリ嵌まっていて、読んでいて心地良さを覚えました。
作者は神主の卵なので、まさにらしいSSでしたね。
SS感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<うーうー!うーうー! | ホーム | 未だ完成せず>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |