FC2ブログ

絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

咲夜さん家族計画+拍手レス

レミリアが気紛れで、幼かった咲夜を拾う。(5歳くらい)
→割と本気で育てる。初めてのお使いにはレミリアさん、影からついていく。
→咲夜が来てから初めての母の日に、花の冠を貰う。パチュリーに泣きながら自慢する。「うちの娘、思いやりのある良い子になって」「はいはい、良かったわね」
→勉強はパチュリーが教える。パチュリーの体調が優れないときは、小悪魔が。テストで満点を取って、レミリアとパチュリーに褒められる。
→フランと仲良くなる。フランにとっては、咲夜が妹的存在になる。「あは、咲夜泣かしたら私が許さないよ?」
→美鈴に仕事を習う。「別に仕事なんてしなくて良いのに」「ううん、私、役に立ちたい」二週間で完璧になる。
→咲夜ちゃん反抗期。レミリアと喧嘩。フランの部屋に引きこもる。「お嬢様なんて……」「よしよし」レミリアはショックでパチュリーのとこへ引きこもる。「パチェー……」「まったく、あなたたちは互いに意地っ張りなんだから」
→咲夜ちゃん風邪を引く。レミリア看病。「はい、お粥」「お嬢様……料理出来たんですね」「部下が出来ることを私が出来ないでどうする」
→咲夜ちゃん誕生日(紅魔館に来て1年)に、フランからレーヴァテイン、パチュリーから賢者の石、小悪魔からほっぺにキス、美鈴から料理の本、レミリアから懐中時計をプレゼントされる。
→初めてメイド服を着る。可愛い可愛いとみんなが褒める中、レミリアだけは「咲夜にそんなえっちな服着せるなぁ!」と暴れていた。あまりに暴れて煩いので、パチュリーにマウントポジションを取られた上に賢者の石で殴られ続けた。
→時間を止めて仕事をこなすことを覚える。
→その後etc……




みたいな!
わけわかんにゃいね!
うふふ!

咲夜ちゃん→咲夜に進化するまでの過程的な!
幼少時
「おじょうさまーフランドールお姉ちゃんーパチュリーせんせー小悪魔さんー美鈴先輩ー」
完全体
「お嬢様、妹様、パチュリー様、小悪魔、美鈴」

完全体になってから、みんなちょっぴり寂しいそうな。



拍手レス


>>無在さん
全力で不安定でしたww



>>牛乳さん
さすが斜め上をいきますな。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウフフ | ホーム | にゃーにゃーにゃーにゃーにゃー!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |