絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

ミリオンライブ3rd名古屋公演LV

私はLVですけどね!
観てきました。
スタートダッシュ、良いですね。ツアーの1発目ということもあってか、気迫が凄かった。
初出演組もいれば、ツアーとはいえ今回の1度しか参加しない人もいたり、もう場数を踏みまくってる常連組もいたり。面白い感じに入り乱れていたと思います。
開始の挨拶の時点で、美也役のちょっちょさんが泣いてしまったのには胸をうたれました。ちょっちょさんはリリイベはともかくミリオンのライブは初参加、しかも今回の1度きり。隣の桃子役のけーこお姉様が、「早い早い、でも気持ちはわかる!」って言いながら、ちょっちょさんをカバーしていたことが印象的。
個人的にずっと聴きたかった『初恋バタフライ』が聴けたのは、本当に嬉しかった。
最後の挨拶の部分では、けーこお姉様が泣きながらもめちゃくちゃ格好良かったです。

今回のリーダーは可奈役の最年少である木戸ちゃん、伊吹翼役のMachicoことこちまの2人。同じ事務所でもあり、もうミリオンとしては場数を踏んでいて、パフォーマンスもきれっきれな2人組です。
リーダーなので、どちからがソロのトリだろうなーって思ってたら、ソロのトリ自体はこちま。しかし、その直後そのままリーダー2人でSTANDING ALIVEを。
こちま連投!? しかもこの2人でSTANDING ALIVEだと!?って感じでしたが、物凄い気迫やら熱やらが伝わるパフォーマンスで、見入っちゃいましたね!
歌詞に合わせてころころ表情を変える木戸ちゃん、全力で歌いあげているのがひしひしと伝わってくるこちま。最高の仕上がりだったんじゃないでしょうか!

序盤では『カーニヴァル・ジャパネスク』でまつり姫役の諏訪ちゃん。1stのときではコメンタリーで自身でも言っていたけど、緊張で顔が強張っていた。今回はそんなこともなく、柔らかい表情でした。それだけでなんか温かい気持ちになっていたのですが、パフォーマンスが凄い!
曲の内容的にも、煽りが多い感じはしていましたが、ダンスも含め諏訪ちゃんめっちゃ動き回ってました。激しかった。見てるこっちが息切れするんじゃないかってくらいに、激しかったです!

続いて『BOUNCING♪ SMILE!』を歌うのは環役の稲川さん。トーク中は本当に面白い方で、緊張なんて微塵も感じられない様子。曲中は環になりきっていて、エネルギッシュでした。とても楽しかった!
最後の挨拶でも、環になりきっていたのが印象に残っています。まんま、環でした!

『デコレーション・ドリ〜ミンッ♪』も一度聴いてみたかったので、嬉しかった。桃子役のけーこお姉様。ご自身でよく、桃子と違って身長も大きいやらで桃子っぽくなくごめんなさいみたいなことを仰るけど、歌っている姿は声も動きも桃子そのものにしか見えません!
むしろ桃子役はけーこお姉様しかいないし、本当にありがとうございます素敵ですといった感じ。

Smiling Crescentや Eternal Spiralは正直、来るとは思ってませんでした。デュエット曲の中でも、相方不在の曲なので。
聴けたのは嬉しかったですし、いつか本来のメンバー2人でも聴きたいものです。

765カバー楽曲では、大体は無難なとこだなーと思いながらも『99 Nights』は予想外なんてレベルじゃなかった! 本家がそもそもまだ披露していないのに!
ちょっちょさんとたかみなさんの声に、かなり溶け込んでいて、素晴らしかったです!

深層マーメイドはきた瞬間に、あ、これ次はじゃあ水中キャンディでマーメイドつながりだなって思いました。予想通りでした。ですよね!

今回はいつも引っ張る未来役の山崎はるかことぴょん吉が、出過ぎないようにしていたのも普段とのミリオンの違いを感じて面白かったです。
リーダーに任せて、信頼しているのだなあと。
そのせいか、緩んでいたのか、ぴょん吉は最後の挨拶噛みまくって大変なことになってましたけどもww

約3時間のライブ、終わってみればあっという間ですね。
ツアーは始まったばかりです、今後も目を離せません! 楽しかった!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

LTD05

購入したわけでー。
ドラマパートも曲も、よかった。とても、よかった。まさかの亜利沙×奈緒とはこの海のリハクの目をもってしてもry
765の先輩たちも、相変わらずセンパイっぷりが垣間見えた。
亜美は特に、亜美らしさで引っ張りつつも、亜利沙の一瞬変化した表情にもちゃんと気付いていてそれを気にかけていたことは、素晴らしい成長ですね。
貴音とあずささんは、この二人は慌てないでそこにいるだけで、もう安心感があるレベル。

楽曲はどの曲も、面白い。良い曲ばかり。
全員が全員、持ち味を出しているデュエット曲。
個人的に一番お気に入りは『夜に輝く正座のように』ですね。亜利沙と奈緒のコンビなわけですが、キャラとしても中の人としても人一倍賑やかなコンビがどんなハーモニーを生み出すのかと思いきや、賑やかにわちゃわちゃした曲ではなく、強く格好良い曲。一見ミスマッチに見えるけど、これがメロディーに二人の独特な声が重なり合って、面白いことになっている。
他の楽曲も安定感やっべえってなったり、なんでしょう、LTD05は全てにおいて完成度が高い作品に仕上がっているように感じました。単に私にハマっただけかもしれませんががが!

いやー、素敵。

そして明日は、とうとうミリオンライブ3rdライブツアーの開始! ええ私はすべてチケット取れませんでしたけど何か!?
いいんです、LVは全部とれたんで。
LVで楽しみます。楽しみますもん!


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

無事転職したわけで

ちょっとどたばた。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミリフェス3に!


サークル参加申し込みました!
サークルカットはお姉様が一晩で仕上げてくれましたさすが。
前回のミリフェスでみらしずだったので、今回はしほしずあたりにしようかとも思いましたけども、やっぱり今私の中でプッシュしたいのがみらしずなので未来ちゃんと静香になると思います。
ラバートを1冊の本にまとめるか、新しくみらしず本書きあげるか悩みます。多分新しく書きあげると思いますが、超絶余裕があって私が覚醒モードだったら、薄いおまけみたいな感じでラバートの後日談的なものもつけれたらいいなって。そのためにも、イベントまでにラバートをひとまず完結させなきゃならんのですが、どちらにしろラバートは最初から3話構成予定だったので次で終わります。
コピ本にしようかなとか他にもいろいろと考え中なので、今からどれだけ余裕があるかですにゃ。

何せ、今のところこれ書こうかなーっていうのも、特に絞ってないので。
今から!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ラバート2

みらしず。
もうちょっとだけ続くんじゃよ。


続きを読む
アイマス小ネタ+SS | コメント:0 | トラックバック:0 |

ゲッサンミリオンライブ3巻!

待っていたぞ、待っていたぞゲッサンミリオンライブ3巻!

今回はなんといっても、注目すべきはやはり新曲『アイル』でしょう。原作のゲーム内にはない、ゲッサンミリオン内で初出の楽曲であり、CDつき特別版3巻に収録された楽曲。
この『アイル』は作品内の設定では、ジュリアと真壁と翼が(翼は寝てしまっていたので実質ジュリアと真壁の2人)作った楽曲という設定。
聴くとわかるけど、明らかに今までの翼の楽曲とは違うものです。どちらかというと、歌詞も曲調もジュリアが歌ってきた『流星群』や『プラリネ』に近い。
でもだからこそ、これを翼が一人で歌ってもジュリアを感じられる。
そして何が凄いって、これがまた翼の声にめちゃくちゃ合っている! 本当に翼のために作られたと感じさせられる、そんな楽曲である。

「この曲の主役は翼だ。あたしがそうなるようにした」

ジュリアのこのセリフ通り、といった印象が強い。
ストーリーでは、筋を通すジュリアと自由気まますぎる翼が噛み合わず、あまり良い空気にはならないように思えたが、そこにまかべーの気遣いが上手く調和。
ライブ前日に、まだ未完成の曲を、完成させた上で明日披露したいというジュリアに、即了承するまかべーの格好良さよ。
自分で提案しておいて、あまりの即了承に驚くジュリアに、まかべーは

「こう見えて、勝負事は好きなのです」

と返す。
名前もない即興ユニット、ジュリアも翼も真壁も、まったくタイプが違う3人。一見噛み合う要素が皆無に思える。しかしそれは結果として、とてつもないパフォーマンスを生み出した。
今回CDに収録された『アイル』は翼のソロだったが、今後CDでもライブでもなんでもいいから、いつか翼とジュリアと真壁の3人が組んだ姿の『アイル』を聴きたいものだ。
逆に3人のユニットで収録された楽曲は765の楽曲である『my song』だったが、こちらも良い味を出している。何気に3人ともバラードは、ライブとか含めても滅多に歌わないから。

いやはや、正直予想以上に良い曲過ぎて『アイル』に全部持ってかれた気がしますね!

3巻自体、細かく見ていくともっともっと他にも見どころというか、面白い部分はいくつもあるんですよ!
響、貴音、美希がシアター組とはずっとずっと先にある世界にいるような感覚、シアター組とはレベルが違う。わかってはいたけども、やっぱり先輩としてずっと先にいるんだなぁと。
美希は翼との差で、大人っぽい美希な感じがしましたね!
あと舞浜歩ことマイハマンは、響曰く「真のお墨付きのダンス力」とのことで、これもゲームやっていると予想通りの評価でありつつも、マイハマンやっぱダンス強いなって思った。

3巻は全体通して、翼メインのストーリーですが、ジュリアと真壁もメイン並みの活躍でした。


そしてゲッサン本誌では今どこまで話が進んでいる?
というと、新ストーリーに入りました。
フェス、そしてそのための新ユニット。ユニットメンバーが実に面白い。静香のユニットメンバー、ゲームやっている人なら速攻ぴんとくる面子、最上静香、北沢志保、箱崎星梨花、野々原茜、北上麗花である。そう、LTHのクレシェンドブルーそのまんま!
漫画内では、メンバーは発表されたもののユニット名はまだなので、クレシェンドブルーというそのままになるか変えてくるか見物。
変える可能性もある理由は、もう一方のユニットメンバーが乙女ストームを外してきているから。翼のユニットメンバーが、伊吹翼、真壁瑞希、ジュリア、高山紗代子、七尾百合子。こちらはむしろ、問題は何も起きなさそう。既にジュリアと翼と真壁が組んだ時点で。
さらに今回の話から、静香の「残された時間」についてまたスポットがあたり始めました。静香がアイドル活動できるのは、中学の間だけという親との約束。
メンバーがクレシェンドブルーの時点で、明らかに問題が起きるでしょうし、静香のそのあたりと絡めてゲームとは別の切り口の問題や展開がありそうな気がしますね!

なんかもう、ゲッサンミリオンが面白すぎて、それのためだけにゲッサンを買い始めているここ数か月。く、悔しい……けど面白い……っ!

語りたいことはもっともっとありますが、それはまたいつか。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

地道な

体が異常に硬いのは昔からなのですが、運動不足感も最近あるので毎日柔軟体操をやろうと。

しかし一口に柔軟体操と言っても、いろいろあるんだなーと調べてて思ったり。
でもどれも共通して言えることは継続するということ。これは最低条件でもあり、難しいところでもあるわけでー。

少しでもいいから、ちゃんと毎日続けたいです。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

行動力

ここ最近失っている行動力。
動こうかなーって思いつつ、結局動かないことが多い。
ぐだぐだだらだらーな日々。

さすがにこれではよろしくないので、しばらくは活動的になりたいところ。
具体的対策は、まぁ、あったりなかったりうん。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっちまったー!

今年はここ作った当初と同じように、なんでもいいから毎日更新しようと思っていた。ひそかに思っていた。
そして速攻、昨日書き忘れた!

ごふぁ……っ。

な、なるべく更新に変えよう……さすがに昨年とかほっとんど放置気味だった気がするので。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんだかんだでもう

2016年になってから3日以上過ぎているわけです。
もう年明けムードって感じでもないですね、元からそんなムードは感じませんでしたが!

蒼い歌姫かミリフェスか、イベント参加悩み中……。
どちらを選ぶにしても、締め切り1ヵ月以内になるし本文書き始めて挿絵表紙とかそのあたりのことリアルがどんな予定になるかってこと考えると、割と余裕ないスケジュールになりそう。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

輝きの向こう側へ再度

去年の大晦日は笑ってはいけないとみていたのですが、途中から輝きの向こう側へに切り替えました。
最初正直、見る気なかったんですよ。映画館で10回以上観たし、BDでも何度も見ましたし、もういっかなぁって。けど笑ってはいけないがCMになるたびに切り替えてたら、いつの間にか輝きの向こう側への方へ集中してましたよね、うん。
笑ってはいけないがいつもよりも盛り上がりに欠けたのもあって、といった感じですが。

ムビマス輝きの向こう側へを見たのは久し振りで、やっぱり良かったです。
マスピはもちろんのこと、虹色ミラクルが大好き過ぎて。
そしてあの頃よりもさらにずっともっと好きになったミリオン組を、改めて観ると、感動でした。当時も大好きでしたが、今はその数倍ミリオン好きになっているので。

あの頃から中の人も、いつか他のミリオンのみんなが動く姿を見たいと言っていたけど、果たしてとうとう今年ミリオンアニメ化発表は来るのだろうか。
予想はもちろん、3rdライブ幕張最終日での発表が濃厚だろう。むしろそのタイミングを逃すと、ライブ並みに大きな機会がないと発表が難しくなりそう。

ミリオンライブの不思議なところは、知れば知るほど好きになっていくところ。
最初それこそ、765メンバー目当てで初めて、どのミリオンの子もあんまりぴんと来なくて、CDの楽曲やドラマパート、イベントを進めていくうちにいつの間にか少しずつみんなが好きになっていって。
大体どの作品でも、好きなキャラもいつつ嫌いなキャラもいたりするものなのですが、ミリオンライブは全キャラ好きで嫌いになるような子がいなくなっていて。

楽曲もまさにその子のための楽曲、というものが多いので、実に面白い。
志保の『絵本』なんて、あの歌詞、志保そのものだから志保だからこその曲だし。
歌詞で言ったら、未来の『未来飛行』も素敵。「履き慣らしたダンスシューズにみんなの祈り込めて」って、なんちゅー歌詞だって思いましたもん。泣ける。
ミリオンライブの楽曲は歌詞だけでも眺めていると面白いものが多い。

ミリオンライブ興味はあるけど、ソシャゲやりたくないなぁって人はとりあえずゲッサンミリオンライブのコミックが入り易いし、CDだけ聴き始めてみようってのも超ありだと思う。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

定番、今年の目標+拍手レス

年始に目標立てるのは定番中の定番ですよねー。
というわけで、年内にやりたいこと!

『コトコト。』『千早と真美の共同生活。』『ラバート』の完結。
サークル参加3回。(去年は2回したので)
去年よりはSS書こう!

ちなみに初詣でおみくじ引いたところ、小吉。大吉以外を引いたのが久し振りなのですが、大吉でも小吉でも私の場合必ず書いてあるのが「苦難を乗り越える」的なこと。
また苦難ですか! 試練だらけだ!
あとは神様を信じること。自分一人で抱え込まずに誰かに相談すること。
みたいな感じのことも、ほぼ書いてあります。

私的にはむしろ誰かに頼りすぎ甘えすぎな気もするのですががが。
自分自身を客観的に見れるようになりたいですね、これは!

でも一番の目標はあれです、今年も最高に楽しい1年になるようがんばろーって感じですね!

続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2016年も!

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いしますっ!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |