絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

ちまちま書き書き

千早と真美の共同生活2話を近いうちに公開できるかなーって。
極力3話くらいまで書きたいけども、資格試験が間近なのでとりあえずそっち優先で。
あとは年内にはるまこSS、ハルシュタイン&マコトSS、他にもアイマス系をいくつか書き上げたいなって思っています。あくまでも願望。時間がなさすぎる!

来月の勤務表渡されたわけですが、休みが不定期すぎぃ!
10日出勤中1日休みとか、ちょっと意味分からないですはい。あと逆に、休み→出勤→休みの謎のちょい出勤やめて欲しい! 連休! 欲しいから!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

体調を崩しやすい季節に+拍手レス

周囲がみんな風邪気味なので、私も怖いなと。
風邪程度ならいいけども、もしインフルエンザきたら完全アウトなのでそれが一番怖いです。

最近は資格試験勉強しつつも、空いた時間に『コトコト。』と『千早と真美の共同生活。』を練っています。頑張れ小さな女の子を書いていたときもそうでしたが、続きもの書いているときはかなり楽しいです。仕上げる速度は、とってもとっても遅いですけども!
ちょっとした時間でも続き妄想して、メモしたりして、また妄想してーって繰り返していると幸せです。

もう11月も中旬を過ぎるけど、はたして今年はあと何作品書き上げられるのか。

続きを読む
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

千早と真美の共同生活。1

千早と真美のお話。しばらく続きます。
続きを読む
アイマス小ネタ+SS | コメント:0 | トラックバック:0 |

資格試験再び

上司に「来月頭に新たな資格試験受けるのと、来年に受けるのどっちがいい?」と言われ、嫌なことを引き延ばすのが嫌な私は「ら、来月、うけ、ます……」となったわけで。
これはまずい、期間2週間くらいとかまずい!
ぬぉおぉぉぉぉぉぉぉ……。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

昔のノート

授業や講義に使っていたノートを発掘して、中をぺらぺら捲るとこれが案外面白い。
当時はそんなゆっくり振り返る余裕もなくひたすら覚えて覚えて作って作ってーとかでやっていたので、今こうして見るとこんな面白そうなことをやっていたんだなぁって。
そして隅っことかに、ひっそりとネタが書いてあるあたり私の不真面目さがよく分かる!
そのときの合同誌に参加する用のネタとか、日々のSSの簡単なネタとかが書いてあって、こんなお話妄想してたなー!ってなりますはい。

結局、書き切ったお話もあれば、お蔵入りしたお話もあって、今改めて見てみると何が面白いのかまったくわからないようなネタもあったりで。
たった数年前のことなのに、逆にもう数年も前なのかって感じたりもして。

今は今で楽しいことはありますけど、当時は当時で楽しいこともあった。そう思うと、別に今を後悔しているわけではないけれど、それでも少しだけ、時間が戻れば面白いのになんて子ども染みたことを思ってしまう。

とにかくあれですね、やっぱりイベント参加したいですね!
というか妄想を思う存分、形にしたい!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

たまにやったり

昔はほぼ毎日スカイプ通話してた気がしますが、今じゃほとんどしてなかったり。
今だとたまーにアイマスについてぐだぐだだらだら語り合うスカイプ、略してアイマスカイプやったりします。ただ周りに語れる人がいないので、限られた人とですけども!
こうアイマスの音楽とかお話とか語りまくれるんですけど、カプとかについては語り合う相手がいないので、うぐぐってなります。
いつか誰かとアイマスカプについてぐだぐだーっと語ったり、語られたりしてみたいなと思いつつも、そんな相手はいない!って現実。
あみゃはいつでもそんなお相手を募集しておりますはい(

つい先日、ひっさしぶりにスティッカム配信しつつ作業しようと思ったんですけど、スティッカムのページが変わりすぎてて何をどこをどういじればいいのか不明すぎてできませんでした。
なんかややこしくなったなーって思ったり。
多分今後もう使うことなさそうな気がする程度には、よくわからない感じになっていました。
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

11月わっほい!

気が付いたらもう11月! なんですかそれこわい! 今年もあっという間に終わっちゃいますよこの流れ!

というわけで、11月は1日2日がお仕事的にお休みでした。私にとって11月最初で最後の連休が、もう終わりました(ぇ
もう11月は連休ないので、やる気ゲージがどうしたものかと。

年内の予定としては、今書いているものをいくつか完成させたいところ。
・千早と真美の共同生活SS(シリーズもの予定)
・ハルシュタイン閣下とマコトのビミョーな関係SS(公式パンフ設定の、宇宙海賊時代の荒れていた頃のマコト君書きたい。ヤヨイが腕力でねじ伏せるとか素敵)
・コトコト。(告白シーン終了後あたりまでは完成させたい。告白終了して、やっと物語本番なので)


キサラギの設定は何度読み返しても面白いなーって思います。妄想が働きます。
ヤヨイがねじ伏せたということから、元は敵だったであろうマコト。そして非情だが認めた者には敬意を払う、ハルシュタイン閣下。『裏切りと策謀』が二つ名でなおかつジョーカー的存在、ヤヨイ。
イオリの手に負えない相手が出たときは、マコトが前線に出て戦うっていうのも、面白い。

実力的にはヤヨイ>マコト>イオリなのかなーと。
ただし、マコトがヤヨイに負けたのは随分過去のように感じるし、今は実力が逆転していてもおかしくない。

あとハルシュタイン閣下が元敵であるマコトを傍に置いているあたり、相当マコトのこと気に入っているというか認めているのかなと。
はるまこ!
ハルシュタイン閣下の性格なら、正直ふつう敵なんてそのまま滅ぼしそうですし。
そして一度は牙をむいたであろうマコトが、あそこまでハルシュタイン閣下に陶酔する理由はなんだろうなーとか。陶酔しているように感じる台詞は、生っすかCDの即興でキサラギ演じたときのものなので、厳密には違うのかもしれませんががが。

あぁもう、妄想楽しいですね本当!
妄想が生きるエネルギー!

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |