絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

3月13日例大祭にて頒布『愛されいむ。』

えー、改めて情報を。例大祭にて合同誌のお誘いを受け、参加させていただきました。


3月2日更新→特設ページが出来ました。





例大祭 お-49b
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
企画名:愛さ霊夢合同
合同誌・愛されいむ。
カバー表紙

カバー表紙へ


本体表紙

本体表紙へ





内容
――――――
霊夢は愛されている。そう紫が言う。
そんなことない。霊夢は応える。
だから、紫は結界を張ってみた。霊夢の周囲に近付くと、意地を張れず、霊夢に対して思っていることをそのままやってしまう結界を。
人や妖怪の反応はどう変わるのか? 各々が書く霊夢の愛され方をまとめた、これはそんなお話。
――――――
文:
主催:大崎屋平蔵殿
喉飴(あみゃ)
i0-0i様 
手負い様
aho様


絵:
おいもとじろう様 
日向いち様 
あとき様
黒kichi様
ダンナ様 

【詳細】

合計ページ数:約280ページ
会場頒布価格:1200円
委託価格:1800円
委託場所:メロンブックス様のみ
例大祭当日は、サークル名:御祭長屋(お-49b)にて頒布。その他にも、i0-0iさんと手負いさんのサークルスペースにも、少数委託させていただいています。

もしよろしければ、足を運んでみてくださると嬉しいです。
☆今までの同人誌☆ | コメント:4 | トラックバック:0 |

萃香とか魔理沙とか

あんまり書きませんけど、萃香とか魔理沙とかも大好きなんです。
お話に出す場合、サブとして動くならとても動いてくれるんですが、いざメインで書こうとするとこれが難しいのです。
特に萃香メインのお話は、いつかしっかり書きたいなと思っているのですががが。書きたいお話もありますし。
いや、それ以前に土日に最低1本とか言っておきながら、結局完成しなかったこのダメっぷり。

書きたいものが多すぎるー→どれから書こう?→うーんうーん(悩み→……はっ!寝てた!

うん、よくあることですね、はい!
妄想はいくらでも出来るのですが、それを形にする気力が中々……。本当、妄想だけで言ったら、咲夜さん&ヤマメ話やレミリア&チルノのお話などなど、ドマイナーでも浮かび上がっているんですけどねぇ。

あ、そういえば例大祭原稿完全に終わりましたー。
最終確認も終わり、頒布価格や委託も決まったようです。
『少女妄想中』のときとは違って、ページ数が多いです。合計280ページくらいあるみたいです。ゆえに会場頒布価格が1200円とちょっとお高めです。委託はメロンブックスのみで、1500円だそうです。
後日、また詳しくは改めて載せますが、もしよろしければ是非お手に取ってくださると、嬉しいですっ。
例大祭で、私と握手!(誰得


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

見ちゃったんよ

見てしまったゆえに!

【漫画バトン】
 ルール:見た人は必ずやる事!
 答え終わったら強制ではないが問題を一つ追加すること!
 ◎ ⇒ キャラもストーリーも知っている(20個あったらオタク)
 ○ ⇒ だいたい知っている
 △ ⇒ 聞いたことはある
 × ⇒ 全く知らない

●僕の初恋をキミに捧ぐ⇒×
●僕らがいた⇒△
●天使がくれたもの⇒×
●恋空⇒△
●NARUTO⇒○
●D.Gray-man⇒◎
●テニスの王子様⇒○(ワシの波動球は108式まであった気がしたがそんなことはなかった)
●BLEACH⇒◎(にゃん……だと……?)
●ONE PIECE⇒○
●ガンダム⇒△
●ファイナルファンタジー⇒△
●新世紀エヴァンゲリオン⇒◎(逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ)
●ドラゴンクエスト⇒○(ホイミ)
●BLACK CAT⇒◎
●学園へブン⇒×
●ドラゴンボール⇒○
●北斗の拳⇒◎(後半強さのインフレが起きてる)
●聖闘士星矢⇒△
●ボボボーボ・ボーボボ⇒○
●HUNTER×HUNTER⇒◎(ゴンさんぱねえっす)
●銀魂⇒○
●DEATH NOTE⇒◎(松田ぁ!)
●魔人探偵脳噛ネウロ⇒○
●少女革命ウテナ⇒△
●Dr.スランプアラレちゃん⇒○
●パタリロ!⇒△
●地獄少女⇒△
●エウレカセブン⇒△
●ゼノサーガ⇒△
●新世紀GPX⇒△
●ストリートファイター⇒△
●かしまし~ガール・ミーツ・ガール⇒△
●こいつら100パーセント伝説⇒△
●スラムダンク⇒△
●名探偵コナン⇒◎(真実はいつも一つな気がする!)
●ビックリマン・愛の戦士⇒△
●ツインシグナル⇒×
●GANTZ⇒△
●ギャラリーフェイク⇒×
●ローゼンメイデン⇒△
●I”s⇒△
●サクラ大戦⇒△
●どうぶつの森⇒△
●MOTHER⇒△
●ドカボン⇒×
●こち亀⇒○
●ついでにとんちんかん⇒×
●デビューマン⇒×
●ドロヘドロ⇒×
●ガンスリンガーガール⇒×
●寄生獣⇒△
●COWBOY BEBOP⇒×
●ぴちぴちピッチ⇒×
●アルプス伝説⇒×
●帯をギュッとね!⇒×
●大相撲刑事⇒×
●ハヤテのごとく!⇒◎(うりょっち!)
●機動警察パトレイバー⇒×
●スレイヤーズ⇒△
●自由人HERO⇒×
●LOVELESS⇒△
●桜蘭高校ホスト部⇒△
●天は赤い河のほとり⇒×
●青い花⇒×  
●シティーハンター⇒△
●純情ロマンチカ⇒△
●MONSTER⇒△
●幻想水滸伝⇒△
●おおきく振りかぶって⇒△
●RAVE⇒△
●メダロット⇒△
●ヒカルの碁⇒◎
●BLUE SEED⇒×
●覚悟のススメ⇒×
●トライガン⇒△
●女神転生⇒△
●セーラームーン⇒△
●Fate/stay night⇒△
●ハ-ルメンのバイオリン弾き⇒△
●ワイルドアームズ⇒△
●爆走兄弟レッツ&ゴー!!⇒○
●コゼットの肖像⇒△
●テイルズオブジアビス⇒○
●聖剣伝説⇒△
●幽遊白書⇒○
●ジャングルの王者ターちゃん⇒×
●ARZA⇒×
●世界名作劇場⇒△
●ジブリ作品⇒◎
●気まぐれオレンジロード⇒△
●魔法騎士レイアース⇒△
●アウターゾーン⇒×
●ドラえもん⇒◎
●ふたりはプリキュア⇒△
●家庭教師ヒットマンREBORN!⇒△
●ZONE-00⇒×
●GANGKING⇒×
●ROOKIES⇒△
●サムライチャンプルー⇒△
●PAPUWA⇒○
●HELLSING⇒△
●仮面ライダーカブト⇒×
●ハチミツとクローバー⇒△
●ベルセルグ⇒△
●シャーマンキング⇒◎
●ムヒョとロージーの魔法律相談事務所⇒△
●金魚屋古書店⇒×
●V-Kカンパニー⇒×
●トリニティブラッド⇒×
●今日からマ王!⇒△
●きせかえユカちゃん⇒×
●バカ姉弟⇒×
●俺たちのフィールド⇒×
●超人ロック⇒×
●3×3EYES⇒△
●Switch⇒△
●破天荒遊戯⇒△
●エア・ギア⇒△
●赤ちゃんと僕⇒×
●金色のガッシュ⇒○
●capeta⇒×
●ウイングマン⇒×
●ながされて藍蘭島⇒◎
●サウスパーク⇒×
●オーバーレブ⇒×
●ARIA⇒○
●ツルモク独身寮⇒×
●エリア88⇒×
●EDEN⇒×
●涼宮ハルヒの憂鬱⇒○
●魔法先生ネギま⇒◎(雷の暴風!)
●ラブ★コン⇒×
●xxxHOLiC⇒△
●セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん⇒△
●ヴァンパイア騎士⇒×
●BECK⇒×
●ハンマーセッション!⇒×
●SAMURAI DEEPER KYO⇒×
●プリンセス・プリンセス⇒△
●BLOOD+⇒△
●ウルフズレイン⇒×
●ソニック⇒△
●大乱闘スマッシュブラザーズDX⇒◎
●ZOMBIE-LOAN⇒○
●元祖浦安鉄筋家族⇒×
●WILD LIFE⇒×
●世紀末リーダー伝たけし!⇒△
●いちご100%⇒○
●鋼の錬金術師⇒◎(持ってかれたぁぁぁ!)
●るろうに剣心⇒◎(働きたくないでござる!)
●ポケットモンスターAG⇒△
●ゲド戦記⇒△
●ジャングルはいつも ハレグゥ⇒△
●サザエさん⇒◎
●ブレイブ・ストーリー⇒△
●NANA⇒△
●エリアの騎士⇒×
●ご近所物語⇒×
●スマッシュ!⇒×
●FAIRY TAIL⇒△
●WORKING!!⇒△
●ぱにぽに⇒◎(レベッカ宮本先生!)
●あずまんが大王⇒◎
●ToHeart2⇒○(ず~っと♪ず~っと♪絵だけ凄い良い。しかしシナリオが……まさに絵描きさんの無駄遣い!)
●コードギアス 反逆のルルーシュ⇒△
●ツバサ・クロニクル⇒△
●怨み屋本舗⇒×
●イキガミ⇒×
●僕は妹に恋をする⇒△
●蜜×蜜ドロップス⇒×
●あひるの空⇒△
●ファイブ⇒×
●涼風⇒△
●ダイヤのA⇒△
●ひぐらしのなく頃に⇒◎(くけけけけ)
●黒鷲死体宅配便⇒×
●NHKにようこそ⇒△
●フルーツバスケット⇒△
●少女少年⇒×
●SHUFFLE!⇒△
●スクールランブル⇒△
●PEACE MEKER⇒×
●攻殻機動隊SAC⇒△
●ぼ・ん・ど⇒×
●こどものおもちゃ⇒△
●ディア・マイン⇒×
●夢のクレヨン王国⇒△
●らき☆すた⇒◎
●カードキャプターさくら⇒△
●藍より青し~縁~⇒△
●ひだまりスケッチ⇒◎
●魔法少女リリカルなのは⇒△
●ななついろドロップス⇒△
●天上天下⇒△
●ぼくらの⇒△
●瀬戸の花嫁⇒◎
●満月をさがして⇒×
●結界師⇒△
●神様家族⇒△
●うえきの法則⇒◎
●アイシールド21⇒◎
●ラブ・ベリッシュ⇒×
●青空ポップ⇒×
●高校デビュー⇒×
●学園アリス⇒△
●キスダム⇒×
●ひとひら⇒△
●ギャグマンガ日和⇒△
●愛してるぜベイベ⇒△
●スミレはブルー⇒×
●MAR⇒×
●のだめカンタービレ⇒△
●さよなら絶望先生⇒○(絶望したっ!)
●スパイラル⇒△
●タビと道づれ⇒×
●はじめての甲子園⇒×
●ドージンワーク!⇒○(知らなきゃよかった)
●兄ふんじゃった!⇒×
●動乱⇒×
●桃組+戦鬼⇒× 
●エレメンタルジェレイド⇒◎(大好きだったけど、まだちゃんと最後まで読んでない)
●三丁目幸福喫茶⇒×
●モノノ怪⇒△
●落第忍者乱太郎⇒×
●Cat Shit One⇒×
●なんか妖かい!?⇒×
●BASARA(田村由美作品)⇒△
●マダムとミスター⇒×
●レベルE⇒△
●苺ましまろ⇒○

……長いっ!
えーと一つ付け足すんでしたっけね。それじゃあ、●まほらば を追加で。
あー疲れた。ふぃ~……。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

憤怒

なーんですかねーもう。
お母様とお姉様が何やら変な家族とじいさんにいちゃもんつけられて、金出せごらあって言われたらしいです。
なんでも、お姉様とお母様が飲み物を飲む→飲み終わり捨てる→それがちゃんとゴミ箱に入っておらず、そのちょっとした拍子に跳ねた水滴が服についたと文句をつけてきた(捨ててから数分立って、突然追いかけてきたそうな)→「この緑の染みどうしてくれんだよ!」「いや、うちらが飲んだのフルーツジュースなんで、緑じゃないですけど」→濡れ衣→しかしそこにいたじいさんが「俺は見たぞ、そいつらがやった!」とか言い出す→その場に居たの、じいさんとお姉様とお母様とそのいちゃもんつけてきた家族のみ→消去法的に、じいさん犯人。だけど、いちゃもんつけてきた家族はその言葉を信じて、クリーニング代出せやごらぁと喚く。
結局、なんやかんやでそんなクリーニング代とやらは払わずにお姉様たちは帰ってきたわけですが。

いやはや、今時いるんですねぇ、こんな安っぽいチンピラみたいなの。私も一緒に出かけてれば良かったなぁと、後悔。こちらに非があるならともかく、完全無実でいちゃもんつけられた挙句、すぐに金寄こせって言ってくるなんて……もう、ね。品が無いどころじゃないですよねぇ。どういう環境で育ったら、そういうことが出来るのかと。しっかも若者とかならともかく、いちゃもんつけてきたのは見た目60過ぎくらいのおっさんだったらしいです。
お姉様がそのせいで全力不機嫌です。(呼びとめられた時、お姉様は腕を殴られていたらしい)

ちょっと暗殺術とかどっかで学べないかな、とか思った今日この頃。(物騒
みなさんもこーいう残念な人には気を付けてください。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

……あつっ!+拍手レス

暑い日でした。
いやはや、暑いのは寒いのよりも苦手でして。しかも昨日の体調不良が残っていたようで起きたら、頭痛+身体の節々の痛み+両足に鈍痛+腰に違和感のスペシャルコースでした。
そこに苦手の暑さが加わると、もうあれですね、やる気とテンションの下がりっぷりがやばいですw
三ツ矢サイダーで水分を取りつつ、ふらふらっとしてました。

最近まどかマギカのアニメを見ていて思ったこと。やばい、杏子とさやかの組み合わせにツボった! 杏子可愛いよ杏子。しかも、声が野中藍とは……。野中さんがほわほわや不思議キャラ以外な上、こういうバトル系の声やってるの久し振りに見ました。
アニメ本編は超ドロドロというか鬱展開ですが、なんかあえてなんでもないような日常系で二人のSS書いてみたいなとか思いましたw
いつか書くかもです、はい。ほのぼのですけど!

お風呂入る前、久し振りに体重量ったら変わらずの45kgでした。昨日今日で、珍しくたくさん食べたんですけどね……。ラーメン大盛り+唐揚げ&餃子セット、ケンタッキーetc……。
くそぅ、何故増えん!

さて、なるべく土日に1本は最低でもSSを仕上げたいと思います。余裕があれば2本。欲を言えば3本。
楽しく書いていきましょうー。
続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ネタメモ?

ひょんなことから、文が自分の名前をまともに呼んでくれたことがあったかどうかを思う霊夢。
宴会時、観察していると魔理沙やはたてや萃香のことは敬称あるなしはあるが、しっかりと名前で呼んでいる。しかし、霊夢のときだけ「あなた・巫女」ばかり。少しずつ苛々が募る霊夢さん。そして宴会終了後――
「ちょっと手伝いなさいよ」
文を捕まえて無理矢理後片づけの手伝いに。そして二人きり。そこで何気なく訊いてみる。
「そういえば、文って私の名前ちゃんと呼んだことあったっけ?」
「あはは、当たり前じゃないですか」
「じゃあさ、ちょっと呼んでみてよ」
「ちょ、巫女っ……!」
ふっと、距離を詰める。吐息がかかるくらい、近い。
「巫女、じゃないでしょ。私にはちゃんと霊夢って名前があるのよ」
「それは、知ってます、けど……」
「それとも、私のことを博麗の巫女としてしか認識してないのかしら?博麗霊夢って存在は、興味ない?」
「み、巫女、酔ってますね?」
甘い匂い、小さい唇、お酒のせいか紅い頬、それらが文をくすぐる。
頭がくらくらする。文は思わず、ごくりと唾を飲み込んだ。あの霊夢が、こんな積極的な行動に出るなんて予想していなかった。
「ねぇ、呼んでみてよ?私はちゃんとあんたのこと、文って呼んでるじゃない」
「れ……れい、む」
「たどたどしい。もう一回」
「れいむ」
「もーいっかい」
「霊夢」
「……えへーっ!」
「わぁっ!?」
突然抱き付きつかれ、文はびっくりして声を上げた。霊夢は、ふにゃ~っとした笑みを浮かべている。明らかに酔っている。
「離れてくださると、とても嬉しいです」
「なぁによぉ?嫌なの?」
「嫌っていうか……多分このままだと正気に戻った時後悔するの、霊夢ですよ?」
苦笑い一つ。
まぁそのまま離れなくて、朝起きたときに顔真っ赤になって文をぼこぼこにする霊夢さんが想像できる。文がいくら説明しても、信じるかばかぁ!って問答無用。文もなんとなく予想出来てたから、苦笑いのまま攻撃を受ける。そしてその日の出来事は、文のカメラの中に!霊夢さんの幸せそうな寝顔が!

まんまついったーで二日前くらいに呟いた妄想です。
一応ブログの方にも。なんか、ネタに出来そうなので。酔い+ちょっとした嫉妬みたいな(ry

ちとまた頭痛くなってきたので、今はあまりSSの進行がよくなかったりします。いやはや、相変わらず情けない体です。
さて、おやすみなさい。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

甘いワナ

「ここで見たこと、聞いたこと、あなたはちゃんと忘れられますか?」 
 幼子をあやすような甘い声。林檎のように赤い唇。どこか魅かれる妖しい笑み、その全てが私をぞくりと震わせた。
 ふと気がつくと、布団の上に居た。そこまで暑くないはずなのに、汗がぐっしょりとシャツを濡らしていた。
 汗のせいで額にくっついている前髪が、やけに鬱陶しい。
「夢? 何か、妙な夢を見ていたような……」
 何も思い出せない。確か、何処かへ取材に行っていたはず。何処へ行ったんだっけ? 誰と会っていたんだっけ?
 窓から差し込む光は、今が朝であることを教えてくれていた。
 ゆっくりと体を起こす。喉がからからなことに気付く。
「……コーヒーでも入れましょう」
 黒く深く心が沈むような、冷たいコーヒー。それが今の私の心を表しているようで、もやもやとした嫌なものが胸を覆う。
 その苦いだけの嫌な気持ちを、コーヒーと一緒にグッと飲み干すことにした。


取材に行ったはずだが、目が覚めると何故か自宅の布団の上。何も覚えていない文ちゃん。
そんな文ちゃんが送る、シリアス謎解きストーリーに見せかけたただのドタバタ劇!
近日公開するわけもない!


ついったーでなんとなく呟いたネタでした。こんな断片的な何かをささっと思い付いてささっと書けるんですけどねw
なんか眠いやら暑いやらで、妙な疲労感があります。
こーいうときは、大人しく寝た方がいいかもですね。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まどか+拍手レス

とうとう、まどかを観ました。そしてなんとなく、コミックス買いました。
いや~なんちゅーお話だって感じですw
これは終わり方が気になるアニメですねー。あのバッドエンド漂う空気が、個人的にはハラハラしすぎて苦手なのですけど、それでも見てしまうw

むーむー今後が楽しみです。あれ何話で終わりなんでしょ? 1クールか2クールか……まあ、わくわくして待つとしましょう。

続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

いろいろリニューアル?

えー気付いた方は気付いたかと思いますが、SSメニューに新しく組み合わせ項目別的なメニューを取り付けました。完成させた日を調べたりなんやりしたので、とっても疲れましたw

小ネタとか合わせて、SSが200は超えていたので、流石にこれは目的のものを探し辛いなということで気まぐれで設置。
どうでしょうかね? 便利だーっていうなら、このまま紫&天子とかも作ろうかなと思いますが。
とりあえず、明らかに割合が多い紅魔組とあやれいむ系を纏めました。
黒歴史だったり、こんなに書いてたっけーと思わず苦笑いしたり、いろいろ大変でしたが、楽しい作業でしたw

さて、現在執筆中のSSは
・咲夜さん&霊夢さん
・ステップ2は恋人?(ステップ1の続き)
・はたて&椛その2
・正しいルーミアさん
・文&霊夢(まだいろいろ未定)
・あやみこラジオ4回目
・紫と天子(久し振りに軽いノリのゆかてん)
・ラストリク
って感じですねー。
正直、ゆかてんは『トモダチ』でやりたいことを結構やってしまったため、本当に軽いノリのお話になる気がします。どれが出来あがるかは、気分次第で!

さてさて、楽しく作業といきましょうっ!
ではでは~。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

紅魔組SS

ここは『東方SS』項目の中から、紅魔館メインのSSのみを纏めたページです。2008年系は黒歴史なんであまり見ないで欲しかったり(ry
続きを読む
SSメニュー | コメント:0 | トラックバック:0 |

文と霊夢で詰め合わせっ!

文と霊夢で詰め合わせ三つ!
続きを読む
東方SS | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひみつ

文と霊夢!
続きを読む
東方SS | コメント:0 | トラックバック:0 |

はぴばすで

霊夢の誕生日は? そんなお話です。ameさんのお誕生日に書いたSSでしたー。
続きを読む
東方SS | コメント:0 | トラックバック:0 |

文&霊夢SS

ここは『東方SS』項目の中でも、文と霊夢中心のお話だけを纏めてみました。
保管順はばらばらです。
続きを読む
SSメニュー | コメント:0 | トラックバック:0 |

苦手なんです+拍手レス

「……触らないでっ」
「おおっと、ごめん」
 ふとした拍子に、あめの体にシスこと智鶴は触れてしまった。そしてキッとした表情で睨むあめに、素直に謝る智鶴。
 それを見ていた他のクラスメイトが、首を傾げる。
「ねぇねぇ、なんでそんなに嫌がるの? 別に女同士なんだし、気にする必要もなくない? それにちょっと触れただけでその反応は過剰な気が……」
「あーあー、こいつはしょうがないんだよ」
 訊ねるクラスメイトに、智鶴はへらへらと笑いながら返す。
「どうして?」
「こいつ、ちょーくすぐったがりなんだよ。脇腹とか肩とか首とか触ると、面白いくらいに跳ね上がるんだよ」
「へー……」
「……わ、悪い? 苦手なものはしょうがないでしょ?」
 ジトっとした目で睨むあめ。
「かといって、お前のは過剰すぎるけどなー。ほれっ!」
「~っ!?」
 肩をきゅっと揉んだだけで、ぴくんと跳ねるあめ。そんな反応を見て、智鶴はニヤニヤ笑いながら肩を揉む。
 ジタバタと暴れ出すが、貧弱なあめと運動神経が良い智鶴とでは力の差は歴然。
「はーなーせーっ! くっ、ぅ、ひゃっ!?」
「おい、脇腹くすぐってみ? 面白いから」
「あ、じゃあお言葉に甘えて」
「ちょ!? ~っ!?」
 クラスメイトを手招きし、わははーと楽しそうにくすぐる。
 そして数分後、そこにはうつ伏せに倒れて動かないあめの姿があった。
「おい、そんな床で寝てると制服汚れるぞ」
「誰のせいさっ!?」
 若干涙目で睨むあめだが、にははーと笑い流された。


とまあ、そんなこんなで、私誰かに体触られるのが苦手ということをふと思い出しましたwなんかこれで1本書けそうな気がしますw
事前に触れるよーとか言われると大丈夫なんですけど(どんな場合だ)、突然後ろから抱き付かれたり、肩揉まれたりするとびくってなりますw割と大袈裟気味に、ジタバタとすぐ暴れたりもw
なんでしょうねーくすぐったいというか、恥ずかしいと言うか。
とにかくまぁ、苦手なものは苦手なんですよ! 以前書いた「相手をちゃんと名前で呼ぶ」というのと同じように!
変な苦手要素が多いなぁと、最近改めて思うようになったのどあめでした。

続きを読む
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

コンビ

はたてと椛さん。
続きを読む
東方SS | コメント:0 | トラックバック:0 |

ボロヨレ

口の中が最近ボロヨレ状態です。
切れてたり、口内炎が2つほどあったり、痛い痛い。
ただでさえいつもテンションが低いのに、これであまり喋れなくてよりテンション低く見えちゃいますよ。
はぁ……ちと疲れますにゃー。

そんにゃこんにゃで、たまには早く寝てみようかなとか思ったり。12時前に寝てみるのも、悪くないかもしれないですね。
でも11時くらいに寝ると、きっと深夜に目を覚ますんだろうなーと思ったり。
寝すぎても体がぎしぎししますし、逆に睡眠時間少ないとぼぅっとしてテンション下がりますし、いやはや難しいものです。


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

マウスさん

現在のノートパソコンを購入してから早1年3カ月、やっとマウスを買いました!(遅
いやはや、今までずっとマウスなしでしたw
マウスなしに慣れてしまったため、マウスが少し使い辛く感じたり!
慣れるように頑張ります。
そしてss書きます、いろいろと。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バレンタインデーだとか

「バレンタインデ~キック♪」
「ごふぁっ!?」
 早苗が歌いながら、ナズーリンの背中に飛び蹴りを入れた。

そんな始まり方をするバレンタインデーネタ(ステップ2)を思いついたのですが、あいにくと書く気力も面白くもなさそうだったので断念。

世間ではバレンタインデーとやらの日だそうで。
渡す方も貰う方も、ふぁいとっ!って感じですねー。良いですねー青春っ!
幸せそうな人を見ると、あぁもう良いねぇこのやろうっ!って気持ちになりますw
たくさんの大切な人に向けるのが好き、ただ一人の特別な人に向けるのが恋だとか、そんなことをどっかの誰かが言ったいたような気がします。
そんな相手に出会えただけでも、とても貴重で、とても幸せな出会いだと思ったり。

とまあ、何が言いたいのかといいますと、あれです。バレンタインデーネタは浮かばなかったので書きませんと言うことで(ry
そういえば、担当絵師さんに例大祭原稿の挿絵や扉絵のラフを見せてもらったんですよ。
今回、やばいです。私の想像を遥かに超えます。担当絵師のいちさん、本当土下座してお礼言いたいくらいです。最高のものが仕上がってくるんじゃないかと、思ってます!
今この時点で、もうわくわくどきどきしてきましたw

さてさて、最近寝る時間が明らかに遅くなってきてるので、そろそろ生活習慣を正したいところ。
そんにゃこんにゃで、おやすみなさいませ。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

推敲終了

ふぃ、推敲終了しました。
お二人の方に読んでいただいたところ、面白かったという意見を頂けたので、これを自信に繋げたいなと思いますっ。
楽しく、そして自分らしく書けたので、例大祭当日が楽しみです。

さて、これで通常運行です。もう特にご依頼されている件はないので、まったりといきます~。
なんのSSを書こうかなっ! なっ!

まずはあれですね、明らかにまだ消化してないあのSSを書き上げます、はい。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>