FC2ブログ

絶対あめだま宣言!

好きなことや様々なことを、ただ適当に綴ります。SS書いたりなど。あやれいむ布教委員会の会長です。

部分的な

その1
「あはは……あなたにも春の力、その体に刻みつけて差し上げましょうか?」


その2
「私ね、紫と友達になれて、本当に良かったって思ってるわ」
「待ってよ……」
「紫、死なないでくれて、ありがとう。私と一緒に居てくれて、本当にありがとう。私は救われたわ。幸せよ。もう、何も望まない」
「待ってってば! 私は……私はまだ!」
 この時、彼女は嘘を吐いていた。
 それは、望めるならば、紫といつまでも一緒に居たいということ。
 しかし、それを望むわけにはいかなかった。


その3
「ごふぁっ!?」
「あ、ごめん、無意識だから」
 こいしのかかと落としが、耳かきをしていたさとりに直撃した。



とまぁ、部分的なシーンだけいくつか思い浮かぶことはよくあること。
なんだかんだで、1週間連続更新してるかも。
次第に調子が戻ってきてる……かな?

現在SS進行速度→最初のリクエストを消化中.....
よし、頑張ろ~!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |